EX-400R

特長・機能

1.構造物又は地盤の振動特性実験・耐振実験にしようする大型起振機。

 

2.4個の不平衡重錘をサーボモータで、同期制御することで、起振方向を垂直~水平に所望の角度に設定できます。

 

3.サーボモータの制御により高精度の同期運転ができます。

 

4.振動数・加振モーメントともに、運転中連続可変。

仕様

試験機の大きさ

1700×2100×1500 mm
試験機の重さ 約 5000 kg
振動数範囲 1.0~30.0 Hz
(運転中連続可変・電気的遠隔制御)
最大加振力 80 kN(7.1Hz以上において)
最大加振モーメント 400N・m
加振方向 垂直 0度~ 水平 90度
(運転停止中連続可変・電気的遠隔制御)
主電動機 同期運転用サーボモータ
15kW 3相 200V  4台
振動数精度 最大振動数の±0.5%以下

※加振力・振動数の仕様変更も対応いたします。

TC-1000VF 瞬発振動試験機

特長・機能

1.石油ストーブ・石油ボイラーなど比較的大型燃焼機器の自動消火装置試験用に設計された振動試験機。

 

2.振動盤は偏心クランク機構によって駆動される。

 

3.駆動電動機と加振装置はパウダクラッチによって結合され、瞬発的に定常振動状態に入ることができる。

 

4.地震の場合の振動に似た低振動数・大振幅の試験ができる。

 

5.振動数は運転中連続可変でアナログ又はデジタル回転計で読取可能。

仕様

試験機の大きさ 本体 2300×1100×600 mm
駆動装置 488.5×266×265 mm
試験機の重さ 本体 約  950 kg
駆動装置 約  130 kg
振動盤の大きさ 1000×1000 mm
最大搭載重量 100kg
振動方向 水平
振動数範囲 60~300CPM(1~5Hz)
最大全振幅 150mm
最大振動加速度 ±1G
主電動機 三相誘導電動機 7.5kw以上

UB-1600VF(UB有・CAM無)

特長・機能

1.乗用車・トラックボディー・大型コンピュータなどの振動試験に最適。

 

2.4組のUB加振器を備え、可動部の重心に向かって加振することができる。

 

3.振動数・振幅ともに、運転中でも自由に連続可変。

 

4.振動盤は空気バネで支持し、支持点が高いので安定した振動試験ができる。

 

5.任意の周期で、自動的に振動数の増減を繰り返すことが可能。

仕様

試験機の大きさ 本体 2360×2670×7700 mm
駆動装置 730×600×430 mm
試験機の重さ 本体 約  2000 kg
駆動装置 約  400 kg
振動盤の大きさ 1600×1600 mm
最大搭載重量 500kg(最大加振力 4500kgf)
振動方向 垂直、水平
振動数範囲 500~3300CPM(8.3~55Hz)
最大全振幅 1.8mm( 全負荷)
3.2mm(無負荷)
最大振動加速度 ±7G(全負荷)
±4G(無負荷)
主電動機 三相誘導電動機 7.5kw以上

UB-200VF(UB有・CAM無)

特長・機能

1.電気機器部品・計器類などの振動特性および耐振性を調べる小型振動試験機。

 

2.アンバランスマス(UB)加振器を備え騒音が小さく、波形はきれいな正弦波形。

 

3.振動数・振幅ともに、運転中でも自由に連続可変。

 

4.駆動用電動機は直結式で、機械据付に場所をとらず、取扱も簡単。

 

5.任意の周期で、自動的に振動数の増減を繰り返すことが可能。

仕様

試験機の大きさ 約600×1300×460mm
試験機の重さ 約180kg
振動盤の大きさ 260×260mm
最大搭載重量 20kg(最大加振力330kg)
振動方向 垂直、水平
振動数範囲 500~3600cpm(8.3~60Hz)
最大全振幅 6mm(無負荷)
3mm(全負荷)
最大振動加速度 ±7G(連続) ±10G(短時間)
主電動機 三相誘導電動機 0.55kw以上

 

UBC-5VF(UB・CAM有)/UB-500VF(UB・CAM無)

特長・機能

1.写真機や自動車部品など50kg以下の製品または包装品を試験する振動試験機。

 

2.UB加振器とCAM加振器とを備え、振幅変更はUBの場合運転中連続可変、CAMの場合停止中連続可変。

 

3.振動数4200cpmまでの試験ができ、振動数は運転中にも連続的に変更できる。

 

4.動加速度±10G連続の試験ができる。

 

5.任意の周期で、自動的に振動数の増減を繰り返すことが可能。

仕様

試験機の大きさ 本体 900×950×600 mm
駆動装置 320×250×250 mm
試験機の重さ 本体 約  480 kg
駆動装置 約  30 kg
振動盤の大きさ 500×500 mm
最大搭載重量 50kg(最大加振力 950kgf)
振動方向 垂直、水平
振動数範囲 (CAM) 60~600CPM(1~10Hz)
(UB)   500~4200CPM(8.3~70Hz)
最大全振幅 (CAM) 20mm
(UB)   3mm(全負荷)・6mm(無負荷)
最大振動加速度 (CAM) ±2G(連続)
(UB)   ±10G(連続)
主電動機 三相誘導電動機 1.5kw以上